ブログのタイトルは重要です。

目安時間:約 7分

d56dba6f7aa07b3925e715db6db25a46_s

 

 

 ブログの一番重要なところは?

 

くの方が、コンテンツ(記事の内容)と答えます。

確かにこれは大前提な話で大事なことですね。

 

この根本的な考えがない人は

 

コピペの量産やまとめたものをリライトしただけの記事に

なってしまいます。

 

こうなると、読者にもGoogleにも評価されないんですね。

 

コンテンツはやっぱり重要性は高いです。

 

 

でもでも、

 

コンテンツは読まれて初めて良し悪しが決まるわけで

読者が読んでもらう最初の入り口つまり、

 

ブログで一番重要なところは

 

 

『タイトル』

 

 

ではないかと私は思います。

 

 

 

どんなに素晴らしいコンテンツでも

記事を読んでもらうことが出来なければ

コンテンツの存在は無いのと同じだからです。

 

 

多くの人に読まれることによって

初めてそのコンテンツの価値が高まるわけです。

 

 

そう考えると、記事を読んでもらう“きっかけ”として

『タイトル』は非常に重要な役割になります。

 

 

文章を書く事だけに注力しがちですが

タイトルにも大きく比重はかけるべきなんですね。

 

 

私の場合はまずタイトルは仮に付けておいて

記事が仕上がった時点で、

改めて最適なタイトルを考えるようにしてます。

 

 

 

 

 記事タイトルを決める2つのポイント

 

 

タイトルを考えるときに2つのことを考えてます。

 

 

  • 読者を具体的にイメージする

 

 

まず、どんな人に読んで欲しいかを考えます。
ブログ初心者であれば

 

『初心者のブログの作り方』

 

 

これでも伝わりますがキャッチコピーとしては弱いですね。

 

 

『ブログ初心者のアクセスアップする

 ブログ構築方法を教えます』

 

 

 

“誰が” “何を” を具体的に示してあげる事で

検索して訪問される人の目を引くようにしてあげることが

ポイントになります。

 

 

 

 

 

  • 伝えるべき重要箇所を考える

 

タイトルにはキーワードを入れるべきなのですが

あれもこれもと、たくさんキーワードを詰め込むとかえってボヤけてしまうし、

タイトルがえらく長くなりますね。

 

 

ブログ初心者必見!アクセスアップの為のSEO対策やFacebook、Twitterを連動してアクセス数を増やそう!

ブログランキングも合わせるとより効果的!

 

 

たくさんのキーワードを入れたい気持ちは分かりますが

詰め込み過ぎで、日本語もすこしおかしくなってます(笑)

 

 

ブログ初心者必見!

アクセスアップに必要最低限なSEO対策を教えます!

 

 

キーワードは“アクセスアップ”なのですが

SNS連動やブログランキングなどは別記事で深く掘り下げても良いかもです。

 

アクセスアップという大まかなテーマでキーワードを詰め込むより

一つの記事で一つのテーマに絞って深く掘り下げた記事の方が

検索エンジンから好まれる傾向にあります。

 

『アクセスアップ』というカテゴリーにして

小分けで記事を増やしたほうが良いです。

 

要は、広く浅くよりも狭く深くを意識した方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

対義語・反対語を組み合わせ

 

小ワザ的になりますが

アクセスを増やすことを伝えるなら、

“減る”という言葉を入れるのはアリです。

 

 

例えば

 

アクセス数が減って悩んでいませんか?効果的にアクセス数を増やす方法を教えます。

 

 

アクセスが減るって言葉で検索する人もいますから

上手く対義語や反対語を入れることも効果があります。

 

 

 

 まとめ

 

テクニックは調べればいくらでも出てきますので

基本的な要点の2つは覚えておいて下さい。

 

  • 読者を具体的にイメージする
  • 伝えるべき重要箇所を考える

 

 

 

それとタイトルは読まれるものではなく

見られるものと意識する良いかもです。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. しょへ より:

    ごっちさんこんにちは^^

    しょへといいます(・∀・)

    タイトル・・・

    なんとなくで決めちゃうことが多いので
    考え直さなきゃですね。

    対義語・反対語はかなり使えそうなので
    参考にしてみようと思います!

    応援していきますねヘ(゚∀゚ヘ)

    • ごっち より:

      しょへさん
      コメント有難う御座います(^_^)

      以外に対義語や反対語は惹き付けの作用も
      あるので使えますよ~
      是非、試してみて下さい♪

      応援、有難う御座います m(__)m

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おススメ書籍(今なら無料!)
プロフィール

案内人

案内人: ごっち

収入の柱を増やす為に
ネットビジネスへ参入。

取り組んでみたものの、
初めはなかなか
上手くいきませんでした。

ネットビジネスの
最初の入り口から
迷っていたんですね。

初心者の方が迷わず
ネットビジネスへ
参入出来るように
このサイトでナビします。

初心者ゆえの悩み、
進め方や考え方など、
出来るだけ分かりやすく
初心者目線で配信を実践中。

詳しいプロフィールはこちら
↓↓↓
はじめに

カテゴリー
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ