PPCアフィリエイト初心者が売れる商品を探すための秘策とは?

 

PPCアフィリエイトの初心者が「売れる商品」を探すときの秘訣は、絶対に押さえておくべき5つの基本と2つのポイントを知っておくことになります。

 

PPCアフィリエイトを始めるとき、商品選びで悩みませんか?

 

私はメチャクチャ悩みました(笑)

 

「何を売ったら良いか‥‥‥」

「どれを選んだら良いのだろう‥‥‥」

 

初心者の頃って、こんな風に悩みだしたら時間ばかり過ぎてしまいます。

 

実は商品を探して選ぶには5つの基本があって、売れる商品に辿り着くには2つのポイントがあるんですね。

 

この基本を知っているだけでかなり時間の短縮ができるはずですので紹介していきます。

 

 

 

PPCアフィリエイト初心者が売れる商品を探すための5つの基本

 

まずは基本ですね。

最低でもこの5つの基本を知っているのと知らないのでは大きな差が出てきます。

 

  1. 「リスティングOK」または「条件付きOK」案件を選定こと
  2. 初めは売れやすいジャンルを選ぶこと
  3. 検索ボリュームがある商品を選ぶこと
  4. 報酬額が1,000円以上であること
  5. 販売ページがスマ―トフォン対応していること

 

この5つの基本は必ず実施して欲しいのでそれぞれ紹介していきますね。

 

 

売れる商品を探すための基本1.
「リスティングOK」または「条件付きOK」案件を選定

これは基本というよりは「当たり前のこと」になるのですが、リスティング(PPCアフィリエイト)が可能な商品を選びます。

 

ASPでは絞り込み検索ができますので紹介しますね。

 

a8検索条件1の画像

今回はA8.netを例に説明します。

こちらのトップ画面で「プログラム検索」をクリックしてみてください。

 

 

a8条件検索2の画像

画面が切り替わり、条件の絞り込みができるページになりますので「リスティングOK」にチェックを入れて検索をクリックしてください。

 

 

a8検索条件3の画像

そうすると、「リスティングOK」「リスティング一部OK」の商品だけが選定されますので、この中からPPCアフィリエイトで扱う製品を選ぶようにしましょう。

 

 

 

売れる商品を探すための基本2.
初めは売れやすいジャンルを選ぶ

売れやすいジャンルとは、美容系や健康系になります。

 

王道って言えば王道なんですが、この辺は成果が出やすいジャンルですので初心者さんでも入りやすく売りやすいです。

 

美容系スキンケア、ヘアケア、ボディケア、ダイエット、美容食品など

健康系健康食品(サプリメント)、健康グッズなど

 

お悩み系解消のジャンルでもありますし、年間を通して検索需要があります。

 

PPCアフィリエイトで何を選んだら良いか迷ったときは、美容系・健康系のジャンルを選んでみてくださいね。

 

 

 

売れる商品を探すための基本3.
検索ボリュームがある商品を選ぶこと

検索ボリューム=認知度になります。

検索されている件数が多ければそれだけ、その商品が世の中に知られていることになります。

 

認知度が低いと、そもそも検索すらされませんので検索ボリュームがある商品を選ぶようにしましょう。

 

目安としては月間のボリュームで100件以上を選定するようにしています。

 

 

簡単に検索ボリュームを調べるツールを紹介しますね。

 

検索数予測ツール

http://aramakijake.jp/

 

このサイトの検索窓に「商品名」を入力すると月間の検索ボリュームがある程度、把握できます。

 

 

 

試しに美容液の「エポホワイティア」と入力すると

 

 

月間で100件程度の検索が予想されるので扱う商品として選びます。

 

 

洗顔用品の「スーパーセーム」って商品は月間ボリュームで2,000以上ありますね。

 

当然に扱っても良いのですが、逆に検索ボリュームが多すぎるとそれだけ扱う人も多くなってきます。

 

つまり競合が多いわけです。

 

競合が多ければ多いほど、広告を上位表示させる「単価」が上がってしまうのです。

 

お金に余裕があれば良いですけど、1クリックが何千円ってなる場合があるのでかなりキツイですよね‥‥‥。

 

仮に低価格で広告を出稿したとしても「ウンともスンとも言わない」状況になります(笑)

 

私も最初の頃は検索件数が100以上は何でも広告を出稿していましたが、検索ボリュームがあまりにも多い商品ですと作った広告やサイトが無駄になることが多いので、今では1,500以上の検索ボリュームが多い商品は避けています(笑)

 

また、検索ボリュームが少ない商品は単に人気のない商品だけではなく、発売して間もない商品も入ります。(新商品)

 

これから売れるかもしれない商品ですので気になる商品があれば出稿してみるのもアリです。

 

ボリュームが無ければ当然に競合も少ないので安い広告単価で出稿が可能ですが、必ず売れるとは限らないので新商品の扱いはPPCアフィリエイトに少し慣れてからの方が良いでしょう。

 

 

売れる商品を探すための基本4.
報酬額が最低でも1,000円以上であること

報酬単価が1,000円以下だと赤字になるリスクが高くなりますので最初は報酬単価を最低でも1,000円以上(できれば1,500円以上)の商品を扱うようにしましょう。

 

安い報酬単価だと、売れても広告費に見合わない場合があるからなんですね。

 

例えば、報酬単価が300円だとしますね。

 

商品もある程度、認知度がある商品だとします。

 

認知度が高ければクリックは多くなるわけですが「クリックされて必ず売れる」わけではないんですね。

 

仮にクリック単価が100円だとしますね。

5クリックで1件売れたとすると‥‥‥。

 

広告費:100円×5クリック=500円

報酬額:300円(1件)

 

▲200円

 

ん~赤字になってしまいますね。

 

報酬額が少なければ少ないほど、クリック回数の上限が下がってきます。

 

運用時には広告単価とクリック数、そして何クリック程度で購入されているかを見極めていく必要があるんです。

 

※この辺は今の段階ですとちょっと難しいので別の機会で説明しますね。

 

 

売れる商品を探すための基本5.
販売ページがスマ―トフォン対応していること

スマホからの検索ユーザーが増えているので販売ページは必ずスマホ対応している案件を選ぶようにしましょう。

 

スマホ対応とは?

スマホで検索したときに検索先の画面がスマホ用に最適化されることです。
(スマホの画面サイズに自動で合わせてくれること)

 

スマホ自体の高性能化やWi-Fi環境が良くなってきていますので外出先でも快適にネット検索ができるようになったおかげでスマホからのユーザーさんが増えています。

 

ちなみに私のサイトでも6~7割のユーザーさんがスマホからの訪問になっています。

 

 

ASPサイトでは絞り込み検索ができますのでスマホ等にチェックを入れて検索するとスマホ対応をしている案件が表示されます。(画像はA8net)

 

 

検索した商品の下部に「スマートフォン最適化サイト対応」の記載がありますのでスマホ画面に対応している案件を選ぶようにしてください。

 

 

PPCアフィリエイトで赤字商品を選らばないための2つのポイント!

チェックリストの画像

5つの基本を踏まえたら、ちょっと付け加えで売れる商品を探すための2つのポイントを紹介していきますね。

 

2つのポイントは下記になります。

 

  1. 販売ページを見たときあなたが欲しくなる商品を選ぶ
  2. 季節に見合った商品選びが意外に大事!

 

細かいポイントって、まだまだあるのですがいっぺんに詰め込んでも消化できないのでまずはこの2つを意識するようにしましょう。

 

それでは、それぞれ説明していきますね。

 

 

 

売れる商品を探すためのポイント1.
販売ページを見たときあなたが欲しくなる商品を選ぶ

最終目標は検索ユーザーさんがその商品を購入してもらうことになりますのでメーカーサイトは非常に重要です。

 

PCCアフィリエイトでの私たちの役割は、検索しているユーザーさんをメーカーサイトへと誘導してあげることです。

 

商品の詳細や魅力を伝えて購入に至らすのはメーカーさんのお仕事になるわけですが、このメーカーさんのサイトが低質だと購入されずに離脱してしまいます。

 

せっかくメーカーサイトへ誘導してあげても離脱されてしまえば、私たちの仕事が無駄になってしまうんですね‥‥‥。

 

ですので、メーカーさんのサイトをしっかり見極める必要があります。

 

一番簡単に見極める方法は、そのサイトを見てあなたが「この商品が欲しい!」と思えるかどうかです。

 

例えでサイトを紹介とも思ったのですが、悪い例で紹介するのはメーカーさんの印象もあるのでここでは控えておきます。

 

低質なサイトとは、見た目が「素人感満載」ってサイトです(笑)

 

色使いや全体のバランスなど、パッと見て素人っぽいサイトだと信用度だったり、購入意欲が無くなったりしますよね?

 

芸能人をバンバン使っている必要はないのですが、丁寧で清潔感のあるキレイなサイトって印象が良く購入意欲も高くなります。

 

あなたが「なんかこのサイト、ダサいな~」って思うことは他の方も同じように思いますので、低質なサイトであれば、扱うのは控えた方が無難です。

 

もう一つ大事なのは、「電話番号の記載がある」ことです。

 

サイトページの下部に問い合わせ先として記載されている場合や本当に控えめに記載されている程度であれば良いのですが、中にはページ上部にデカデカと「購入はこちら!」と電話番号の記載があるサイトがあります。

 

これでは私たちがアフィリエイトをする意味がありませんよね?

 

だって電話をして購入されてしまえば、私たちにはなーにも得はないのですから‥‥‥。

 

 

低質なサイト、電話番号の記載が目立つサイトは、せっかく販売サイトへ誘導できも購入に至らないことが多いので、結局は無駄になってしまいます。

 

 

 

 

売れる商品を探すためのポイント2.
季節に見合った商品選びが意外に大事!

これはリアルな店舗でも一緒ですが「季節物はよく売れる」のです。

 

PPCアフィリエイトでも一緒ですので季節にマッチした商品を扱うと反応は良いですよ。

 

冬には冬に合う商品、夏には夏向きの商品を選ぶことがポイントになるんですね。

 

と、偉そうに言っていますが実は私、トレンド系に疎いんですね (;^ω^)

 

おまけに男性なんでコスメ系なんかはよく分からないし‥‥‥w

 

でも売りやすいジャンルなんで是非とも取り組みたいところです。

 

どうしてきたかというと、

 

ザ!検索です(笑)

 

検索をするにも少しポイントがあります。

 

単に化粧品と検索するのではなく、「夏 化粧品」と検索すると、夏に注目されている化粧品がズラズラ~っと検索されます。

 

ここでどんな類の化粧品が夏に需要があるか把握でちゃうんですね!

 

私はこれで商品選定はだいぶ助かりました。

 

ちなみに応用になりますが「夏の悩み」なんかで検索をすると色んな悩みが検索されるので、その中で季節にマッチする商品であって、かつ競合が少なければ大当たり! です(笑)

 

是非、この検索方法は試してみてくださいね。

 

 

【まとめ】最初の段階で見込みのある商品を選ぼう!

パソコンで仕事をする男性の画像

今回は「PPCアフィリエイトの初心者さんが売れる商品を探すための秘訣」を紹介してきました。

 

まず、商品選定の基本は5つありましたね。

 

  1. 「リスティングOK」または「条件付きOK」案件を選定こと
  2. 初めは売れやすいジャンルを選ぶこと
  3. 検索ボリュームがある商品を選ぶこと
  4. 報酬額が1,000円以上であること
  5. 販売ページがスマ―トフォン対応していること

 

この5つは基本中の基本になりますので是非、覚えてくださいね。

 

そして「売れる商品を探すための2つのポイント」は

 

  1. 販売ページを見たときあなたが欲しくなる商品を選ぶ
  2. 季節に見合った商品選びが意外に大事!

 

この2つでした。

メーカーさんの販売ページは非常に大事だってことと、季節に合った商品を選ぶことがコツでしたね。

 

 

でも最初の段階で見込みのある商品を選ぶのは少々、面倒ですよね‥‥‥。

 

しかし、自分が面倒に思うことは他の人も面倒と思っています。

 

周りが面倒でやらないことあなたがやると‥‥‥

 

そうです! ここで差がでてくるんですね!!

 

 

5つの基本と2つのポイントで他の初心者さんと差をつけちゃいましょう!

 

 

 

あなたの分からないこと、悩みがあれば遠慮なくお問合せくださいね。

 

あなたの抱えている悩みはきっと他でも同じように悩んでいる人がいるはずです。

 

少しでも解決できることがあれば、このサイトはあなたと同じように悩んでいる人の役に立つサイトへと成長していきます。

 

 

comment closed

トラックバックURL: 

ページの先頭へ