PPCアフィリエイト 2019年はどうなる⁉Yahoo終了で初心者は稼げる?

今回は最近、騒ぎにもなった「Yahooプロモーション広告」のアフィリエイト終了の件と2019年以降もPPCアフィリエイトは稼げるのか? 

PPCアフィリエイトは、本当に「オワコン」なのかも絡めながらお伝えしていこうかと思います。

 

 

PPCアフィリエイトはYahooでは出来なくなる!?

2019年5月8日、超大型連休になったゴールデンウィークが終わって世の中のサラリーマンが休みボケになっていたころ、一通のメールが入りました。

 

Yahooのリスティング規約変更の案内でした。

 

この内容を見て、休みボケてた人が一気に目が覚めたのではないでしょうか。

 

そう、内容をよくよく見るとアフィリエイトが出来なくなるような文面です。

 

「またかぁー、去年に続きYahooさん、厳しいなぁー」

 

なんて、少しお気楽な感じで眺めていたのですが、添付のPDF資料を見て少しビックリしました。

 

引用:広告掲載基準「広告の有用性について」判断基準変更のお知らせより

 

あらら〜、完全に禁止ッポイですね‥‥‥

 

ここまで

「アフィリエイトサイトはダメ!」

って記載されたのは初かもです。

 

コンテンツを修正してもダメですか?
→アフィリエイトサイトは内容に関係なくダメです!

 

あ~これは、まさしくアフィリエイターの排除ですね><

 

一部のサイトを覗きってあるので、対処法はありそうっちゃ、ありそうだけど今の段階だと分からんし、すぐに広告は止めないだろうから少し様子見だなーなんて思ってました。

 

去年の規約変更のときに出稿自体いろいろ厳しくなり、コンテンツ自体は作り込んで審査を通していたので、少し楽観視していたのですね。

 

 

アフィリエイトサイトはアカウント停止処分?

Yahooの発表から世のPPCアフィリエイターさんやら他のネットビジネスをされている方が、いろいろと騒ぎ立てちょっと異様な雰囲気でした。

 

状況が少し落ち着いたころYahooの規約変更日がやってきたんですね。

 

2019年6月3日 16時頃、Yahooからまた一通のメールが入りました。

 

おぉッ!!アカウント止めやがった!

 

想定では順を追って広告の不承認という処置をしてくるかな~って思ったのですが、まさかのアカウント停止でした。

 

これはちょっと、想定外‥‥‥。

 

YahooでPPCアフィリエイトをしている別の方も私と同じでアカウントを停止されと連絡が入りました。

 

その方は、すぐにYahooに連絡をとって

 

「コンテンツを削除したのでアカウント停止を解除してもらえませんか?」

 

と問い合わせを出稿たところ、

 

「お客様のアカウントはアフィリエイトサイトと判断させて頂きましたのでアカウント解除は致しかねます

 

との回答だったそうな。無慈悲‥‥‥

 

私のサイトの特商法には「当サイトはアフィリエイトプログラムの~」なんて記載があったんで、完全にアフィリエイトサイトとYahooに認識されているかと思います。

ですので即効でアカウント停止になったのかと‥‥‥

 

アフィリエイトサイトと認識されていそうなので、アカウントの解除は難しいそうですね‥‥‥。

 

しかし、規約変更当日とはね‥‥‥いつになく対応が早いのと当日にアカウント停止処分が周りに多くいたので事前に準備していた感じはありそうですね。

 

ジタバタしても時間のムダなので、私のYahooでのPPCアフィリエイトは終了としました。

 

まぁ、Yahooというプラットホームをお借りしてビジネスをしていたので、規約変更等々はしょうがないと思ってますが、PPCは広告費を少なからず払って実施しているので無料ブログの場合とはちょっと違うと思うんですよね。

 

Yahooから見れば、

「広告費を払うお客さん」でもあるわけですよ。

 

「俺は客だぁ~ッ!!」って横柄な態度をとるつもりはサラサラないのですが、今回の即効すぎる処置はいかがなものかと思います。

 

質の悪いサイトも多かったのは事実でしょうが、真っ当にアフィリエイトしていた方にとってはたまりませんです。

 

これだけの広告数があるので、内容の良し悪しの分別は難しく今回の一斉排除にいたったんでしょうけど‥‥‥。

 

※ただ、いまだにペラッペラサイトの広告もあるので完全には精査できていないのかもですね。

アカウント停止はある意味、「運」だったのであろうか‥‥‥。

 

PPCアフィリエイトはオワコン?

YahooでPPCアフィリエイトができなくなったからと言ってオワコンかっていうと

別にオワコンじゃないですよ。

 

PPCアフィリエイト=Yahooって認識されているかたが多いのですが、PPCアフィリエイトはGoogleでもFacebookでもできちゃうので問題はないです。

 

Googleの方が検索ユーザーの母数は多いので、運用的にはGoogle一本でも問題はありません。

 

Yahooでの影響は“0”かっていうと、決して無傷ではありませんが、

 

「そんなに傷口は深くないです」

※むしろ無傷に近いw

 

幸い、前回の規約変更時に広告審査が通りずらくなってからは主要案件はGoogleへと移行を徐々にしていました。

 

今回のYahoo規約変更の4ヶ月前には全部Googleへと移行して運用し、Googleで売れていた商品をYahooで出稿するなど、Yahooの方は「サブ」的な形で運用していたので、本柱が揺らぐことは無かったです。

 

しかし、Yahooでの運用一本でPPCアフィリエイトをされていた方は、結構なダメージですよね。

 

知り合いには、メインはSEOサイト、メルマガでの運用ですがサブでYahooでのPPCアフィリを実践していた方がいます。

 

Yahooでの運用が調子良く全体の売上が半分以上程度まで成長してました。

 

でも今回の規約変更で売り上げが半分以下に減ったわけです。

 

それも私と同じアカウント停止で即日に広告が停止され、売り上げが半減になれば痛手はかなり大きいはずです。

 

Yahooでの運用をメインとしていた方ですと、今回の規約変更は大きな損失になったかと思います。

 

そういった意味では、PPCアフィリエイトはオワコンではありませんが、YahooでのPPCアフィリエイトはオワコンになったといえるでしょう。

 

PPCアフィリエイト初心者はこれから稼げるのか?

さて、Yahooのことをあれこれと愚痴ってもしょうがないですね。

 

これから初心者さんがPPCアフィリエイトを実践して稼げるのか?というと、まだまだ稼げると思います。

 

ただ、確実に3~4年前の状況とは変わっています。

 

規約がまだ緩かった頃は、商品画像と少しの製品説明文、そしてリンクボタンをを置いてあげるだけで商品は売れていました。

 

初心者さんでもすぐに成果が出やすい非常に良い環境だったんですね。

 

今では同じように広告を出しても、まず審査に通りませんし、そもそも売れないかもです。

 

悪質サイトが増えたので規制や規約変更は繰り返され、購入ユーザーの目も肥えてきているので、ひと昔に比べれば初心者さんが始めるにはハードルは上がったかと思います。

 

ですが、SEOサイトやアドセンスなどの他のネットビジネスに比べれば圧倒的にやることは少ないですし、初報酬までの道のりは断然早いです。

 

広告を出稿して翌日には売れているなんてことは今もザラにあります

 

PPCアフィリエイトを本業としてご飯を食べていくには、結構な労力はかかりますが、副業で5万~15万程度であれば手順さえ間違わなければ、割と楽に達成できます。

 

ですので、PPCアフィリエイト初心者さんでも、まだまだ十分に稼ぐことは可能ですよ。

 

PPCアフィリエイト ペラサイトはまだ通用する?

これ、よく聞かれるんでちょっとお伝えしておきます(笑)

 

画像とリンクボタンだけのペラッペラサイトはさすがに通用しませんが、コンテンツを盛り込んだペラサイトは十分に通用しています。

 

私が現在実践しているのもペラサイトですが、十分な収益を得ています。

 

ただ、ペラサイト=楽チン ではないのでそこは勘違いをしないようにお願いします。

 

SEOサイトのように作り込んだサイトに比べれば、全然楽チンですけどね。

 

初心者の方は専用のテンプレートがあれば、簡単にPPCアフィリエイトサイトは作れますよ♪

 

PPCアフィリエイト おすすめの教材

PPCアフィリエイト=Yahooの認識が多いとお話しをしましたが、教材に関してもYahooでのPPCアフィリエイト教材が多いです。

 

Yahooは2018年の4月にも一度、大きな規約変更がありましたが、その対策を教材にしているものが多いですね。

 

Yahooでの審査を通すための改良されたテンプレートであったり、審査の通る広告文言集だったり、作成者の試行錯誤した苦労を感じる教材も数多くありました。

 

もはやYahooではPPCアフィリエイトができなくなったのでYahoo向けの教材はすべて使えないでしょう。

 

ただ、基本的な考え方はYahooもGoogleも一緒ですので、規約の厳しかったYahooを基準にしてGoogleで広告出稿すれば十分に通用しますので応用は可能です。

 

※PPCアフィリエイトの基礎を学ぶには十分に使えます

 

Yahooで出稿の考え方が近いのはGoogleになるのですが、このGoogle広告での教材ってまだまだ少ないんですね。

 

ひと昔前は、Googleでもアフィリエイトサイトに対する規制って厳しかったので殆どの人がGoogleでは出稿はせず、YahooでPPCアフィリエイトをしていました。

 

GoogleでPPCアフィリエイトをする人が少なかったので、Google向けの教材も殆ど無かったってことです。

 

そんな背景が長くあったので、

 

PPCアフィリエイト Google ×

PPCアフィリエイト Yahoo  〇

 

こんな図式ができあがちゃったんでしょうね。

 

ですが、ここ数年Googleではアフィリエイトサイトに寛容な対応になってきています。

 

ですので、これからPPCアフィリエイトを始める人はGoogle広告が始めやすいと思います。

 

ただ教材が少ないので、これから新たに参入される方は足踏みしちゃうかもですね。

 

Googleの公式サイトでも出稿手順は説明があるので、経験者の方であれば割とスムーズに出稿までは辿り着けるかと思います。

 

でも初心者さんであれば専門用語もあったりするので苦戦します。

 

たとえ出稿まで辿り着けてもメンテナンスなど運用面で、つまずくはずですので教材は必須かなと思ってます。

 

そこで、今回はおススメの教材を紹介したいと思います。

 

もちろん、Google広告向けの教材です。

 

しかも、超初心者さん向けでも迷わず進める教材です。

 

なぜ、おススメなのかというと、実際に私が今も実践して成果を上げ続けている教材ですので(笑)

 

教材の詳しい内容はこちらの記事でまとめてます

 

 ↓↓↓

 

【10チャレ】 PPCアフィリエイトで稼ぐための教材

 

元々はYahooでPPC運用する教材ではあったのですが、2018年の規約変更時からYahooは厳しくなると想定して、いち早くGoogleでのPPC運用マニュアルを作成してくれたおかげで、多くの参加者さんが救われてます。

 

そしてこの教材は何より超初心者さんでも分かりやすいように噛み砕いて説明されています。

 

おまけにPPCアフィリエイト専用のテンプレートがありますので、基本はそのテンプレートの項目に必要な情報を入れればサイトが一つ完成します。

 

簡単につくれはしますけど、それなりのサイトに仕上がるので審査落ちはほとんどありません。

 

当たり案件を見つけれるまでは、どんどん出稿ができちゃうんですね!

 

サーバーの設置やらドメインの習得方法、専用テンプレートのインストール方法など、文章では伝わりにくい箇所は動画で丁寧に説明されているので「分からないで歩みが止まる」なんてことは無いはずです。

 

GoogleでのPPCアフィリエイト教材が少ないので、今から始めてライバルに差をつけちゃうことも可能なんです。

 

 

まとめ

今回のYahooでの規約変更で感じたことは、

 

  • 一つの手法だけで満足しないこと。
  • 一つの手法だけで運用を続けないこと。

 

SEOやPPC、アドセンスやせどりでも、一つの手法をやり込んで実績をだしていくことは非常に重要です。

 

まずは、一つの成功を掴まなければ先には進めませんので、何にせよ一つの手法でやり込んで結果を出すことが最重要です。

 

そして、この一本の柱ができたらリスク分散で別の手法でのキャッシュポイントは考えていくべきですね。

 

ネットビジネスの流れは速いです。

 

今後、どんな状況にも対応するためにはさまざまなことを学ぶ必要があります。

 

一つの手法で成功したら、そこで終わりではなくいろんなことを体験して学んで成長していくことが、稼ぎ続けることの“鍵”になってくるでしょう。

comment closed

トラックバックURL: 
推奨教材

【10日間チャレンジ企画】
最短距離で月利5万円を稼ぐ!!
PPC完全攻略マニュアル

詳細はこちら

案内人

案内人

案内人: ごっち

収入の柱を増やす為に
ネットビジネスへ参入。

しかし取り組んでみたものの、
初めはなかなか
上手くいきませんでした。

何をやっても上手くいかず
最後にと思いPPCアフィリエイトに
挑戦してやっと
収益を得ることができました。

ネットビジネスの
最初の入り口から
迷っていたんですね。

初心者の方が迷わず
ネットビジネスへ
参入出来るように
このサイトでナビします。

初心者ゆえの悩み、
進め方や考え方など、
出来るだけ分かりやすく
初心者目線で配信を実践中。

詳しいプロフィールはこちら
↓↓↓
https://wp.me/P879kH-sR

カテゴリー
よく読まれている記事
メタ情報

ページの先頭へ